よくあるご質問の答え

手数料プランの違いを教えて欲しい
国内株式の手数料体は手数料ページをご覧ください。
お客様にとってどちらのプランがお得か?を、お取引回数と金額から比較して見ましょう。

Aさん 1日の取引回数・・・1回ぐらい。 1回の取引金額・・・100万円ぐらい。
Bさん 1日の取引回数・・・3,4回以上。 1回の取引金額・・・50万〜60万円ぐらい。

現在値12,000円の A社 の株を  100株買いたいと思っている Aさん の場合・・・
12,000円 × 100株 = 1,200,000円
手数料が1注文ごとにかかる スタンダードプランの場合、582円(税込628円)です。
アクティブプラン の場合は手数料が1,162円(税込1,254円) になりますので、
スタンダードプラン < アクティブプランとなり
Aさん の場合、スタンダードプランがお得になります。

例えば、今日、
現在値5,000円の株を100株買い、
現在値6,000円の株を100株買い、
現在値3,000円の株を200株買いたい と思っている Bさん の場合・・・
   5,000円 × 100株 = 500,000円
   6,000円 × 100株 = 600,000円
   3,000円 × 200株 = 600,000円
手数料が1注文ごとにかかる スタンダードプラン の手数料は、
500,000円 → 272円(税込293円)
600,000円 → 487円(税込525円)
600,000円 → 487円(税込525円)
よって、かかる手数料の合計は1,246円(税込1,343円) です。
アクティブプラン の場合は手数料が1,162円(税込1,254円) になりますので、
スタンダードプラン > アクティブプランとなり
Bさん の場合、アクティブプランがお得になります。

 
SBI証券の口座開設はこちら!

はじめてのお客様へ

  • SBI証券の口座開設資料請求はこちら
  • SBI証券の魅力について
  • 取引はこちら(SBI証券HP)
ページTOPへ