02.株数や呼び値に数字が入力できない

数字の入力ができなくなった

数字が入力できなくなった時は、まずNumLockがオフになっていないか確認します。

NumLockの確認

キーボードの右側にある数字が並んでいるところをテンキーといいます。
このテンキーをつかって数字を入力する時は、NumLockという機能をオンにしないといけません。

この「NumLock」がオフになるとテンキーをつかって数字を入力することができなくなります。

NumLockのオン・オフの切替え

NumLockのオン・オフを切り替えるのは簡単です。

メーカーによって場所は異なりますが、だいたいキーボードの右上に、
「NumLock」というキーがあります。

この「NumLock」キーを1度押すだけで、オンからオフ、オフからオンと切り替えることができます。

数字の入力はできるのに画面に数字が反映されない

数字の入力はできるのに、画面を見ると入力したはずの数字が表示されない時は、文字の大きさが原因です。

入力した数字の下に波線が出てくるのは、全角文字で入力しているからです。

上図のように、入力した数字の下に波線が出てくるのは、全角文字で入力しているからです。

HYPER SBIで注文を出す時は、半角数字しか受けつけてくれませんので、
全角数字でいくら入力しても、入力された数字は画面に反映されません。

もし、数字の下に波線がでてきたら、入力モードを半角数字にして再度入力してください。