02.登録銘柄に気になる銘柄をまとめる

登録銘柄

HYPER SBIでは、気になる銘柄をフォルダ登録しておくことができます。

HYPER SBIでは、気になる銘柄を登録しておくことができます。

最大1,000銘柄の登録が可能

20フォルダまで作成、1フォルダあたり50銘柄まで登録できます。

実際の購入前にシミュレーションが可能

銘柄情報を登録しておくと、現在値に対する評価損益が表示されるので、実際購入する前にシミュレーションができます。

フォルダのつくり方

登録銘柄画面を開く

画面上部にある「登録銘柄」ボタンをクリックしてください。

「登録銘柄」ボタンをクリックし、登録銘柄画面を開きます。

登録銘柄編集を開く

登録銘柄画面が開いたら、画面右上にある「登録銘柄編集」ボタンをクリックしてください。

画面右上にある「登録銘柄編集」ボタンをクリックし、登録銘柄編集画面を開きます。

「新規リスト作成」ボタンをクリック

新規リスト作成」ボタンをクリックし、フォルダ編集画面を開いてください。

「新規リスト作成」ボタンをクリックし、フォルダ編集画面を開きます。

フォルダ名を入力し、「OK」をクリック

任意のフォルダ名を入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。

フォルダ名には「注目銘柄」「自動車関連」「株主優待」など、
登録する銘柄のカテゴリーをつけておくと、あとから見る時に便利になります。

任意のフォルダ名を入力し、「OK」ボタンをクリックします。

フォルダ作成(変更)の確認

確認画面が表示されますので、間違いなければ「OK」ボタンをクリックしてください。

確認画面が表示されますので、間違いなければ「OK」ボタンをクリックします。

新規フォルダの作成完了

フォルダの登録が完了しました。

フォルダの登録が完了しました。