06.PBR(株価純資産倍率)で資産と株価を比較

PBR(株価純資産倍率)とは??

PBR(株価純資産倍率)はその企業が持っている純資産に対して株価が何倍であるかを表しています。

PERと同じで株価の割安性を計ることができる指標の一つで、PERと共に多くの投資家が参考にしています。

PBRの計算方法

PBRの計算方法は以下のとおりです。

PBR(株価純資産倍率) = 株価 ÷ 1株当たりの純資産(BPS)

※BPSとは企業の持っている純資産を発行済み株式数で割ったもので、
 1株に対して企業がどの程度の純資産を持っているかを表したものです。

(例) 純資産500億円、発行済み株式数1億株、株価750円の場合

1株当たりの純資産(BPS)=純資産500億円÷発行済み株式数1億株=500円
株価純資産倍率(PBR)=株価750円÷1株当たりの純資産(BPS)500円=1.5倍

となり、この企業のPBRは1.5倍となります。

一般的にPBRでの底値の目安は企業価値と株価がイコールになる1倍といわれています。

PBR何倍までが割安か?というのは、企業の成長力によって大きく違ってきますので、
あくまでひとつの目安として、他の指標と組み合わせて投資の参考にしてください。

HYPER SBIでPBRを見る

個別銘柄画面を開く

画面上部にある「個別銘柄」ボタンをクリックしてください。

画面上部にある「個別銘柄」ボタンをクリックします。

個別銘柄画面の右側にあるクオートを表示する

画面の右側にある「クォート」をクリックし、情報を表示します。

画面の右側にある「クォート」をクリック

PBRを確認する

クォート情報の下に実績PBRと実績BPSが表示されています。

予想BPSは※データ更新日の日付時点での発行株数を元に計算されています。