04.板情報で株価を見る

板情報

株を買う(売る)時の参考になるのが板(いた)と呼ばれる表です。
板では、今どのくらいの株価で株が取引されているかを見ることができます。

板の表示場所

板は個別銘柄画面の中央に表示されています。

板は個別銘柄画面の中央に表示されています。

板の読み方

左側の上部と右側の株に数字が並んでいます。
①売数量
売り注文が出されている株数
②値段
現在注文が出ている株価の一覧
現在の株価が黄色で囲まれています
③買数量
買い注文が出されている株数
左側の上部と右側の株に数字が並んでいます。
Aは5,030円で3,172株の売り注文が出ていることを表しています。
Bは5,010円で3,184株の買い注文が出ていることを表しています。

株の売買は、注文を出しても必ず成立するとは限りません。
株を買う人と売る人の希望している値段が一致した時、はじめて注文が成立します。

上図の状態では、買い注文と売り注文の値段が一致していないため、まだ注文は成立しません。
5,030円の買い注文、または5,010円の売り注文が発注された時に注文が成立します。

発注した注文が成立することを約定(やくじょう)といい、
注文が成立した日のことを約定日、注文が成立した値段のことを約定金額(価格)といいます。

HYPER SBIでは、現在いくらで注文が入っているのかリアルタイムで見ることができますので、
すぐに買いたい(売りたい)時にいくらで発注すれば約定するかの目安にすることができます。